はてなブログにソースコード埋め込み

 公式ヘルプより引用。

help.hatenablog.com

 

はてな記法では、スーパーpre記法でプログラムのソースコードなどを表示する際に、シンタックスハイライト(Syntax highlighting、言語ごとの構文に応じた色付け表示)が利用できます。


 ということでお試し。以下のような記述をする。

f:id:upura:20170705165756p:plain

for i in range(1,101):
    if i % 15 == 0:
        print 'FizzBuzz'
    elif i % 5 == 0:
        print 'Buzz'
    elif i % 3 == 0:
        print 'Fizz'
    else:
        print i


 おお、できてる。最初の||の間に言語名を書くと、自動で色付けしてくれる。

 最初うまくいかず、ググっていたら下記記事に助けられた。記事単位で編集モードが変わるらしく、既に「見たまま」で編集中に設定を切り替えても「はてな記法」にならないとのこと。改めて記事を新規作成したら解決した。

www.weblog-life.net