ヒアリの画像識別分類器を作るのに良さげな「AntWeb」

最近、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」が日本国内で数例発見され、注目が集まっています。
www.nikkei.com

暇な時にでも画像からアリの種類を分類するアルゴリズムを実装しようかと思い、最初にデータを探していたところ、良さげなデータベースを見つけました。

www.antweb.org

AntWeb is the world's largest online database of images, specimen records, and natural history information on ants.

ヒアリ(学名・Solenopsis invicta)含め、体系的にアリが管理されています。
Species: Solenopsis invicta - AntWeb

画像もアップロードされています。
f:id:upura:20170708142527p:plain
Species: Solenopsis invicta - AntWeb

APIも整備されているようです。
Antweb API

[追記 20170708 19:40]
なんかヒアリ学習済みのAPIが公開されてるらしい。
dotnsf.blog.jp